改善の仕方④

| コメント(0) | トラックバック(0)
現在の労力、機械および材料を最も有効に使うことによって、短時間に、よい品質のものを多量に生産するのに役立つ実際的方法。

第四段階・・・新方法を実施する
  1.新方法を上司に納得させる
  2.新方法を部下に納得させる
  3.安全、品質、生産量、原価の関係者に最後の承認を求める
  4.新方法を仕事に移す。次の改善ができるまで用いる
  5.他人の功績は認める

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tairaml.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/18747

コメントする